2007-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車親子

帰りの電車の中で、不可解な親子を見た。
正確には、親子だか親戚だかは知らんが、まあ、他人には見えない大人と子供ということだ。

子供が電車の中でしきりと、いつ降りるのか等のありがちな質問をしたのだ。
とたんに、その周囲に居た家族らしき連中が子供を小突き回し始めたのだ。
何が起こったか理解できないとは、このような感情を言うのだろうか。

全文を表示 »

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

霊感商法と国家権力

霊感商法とやらに傾倒した警官が逮捕されたらしい。
どうやら、効果のない護符が詐欺罪に引っかかったらしい。

法的に、その護符は効果がないとお墨付きをもらったわけだが
さて、護符の効果とは何か。
いろいろとあるだろうが、要は科学的に検出されない何かを得ることだ。
霊的、魔術的な守りであったり、幸運への足がかり
あるいは不運を退ける力であるかもしれない。

物質として存在しないものをどうやって操作するのかといえば
結局、そんな技術は無い。
あったとしても、乱用できるわけが無い。
水ですら、流れればもとあった場所からは無くなるのだ。
人の命運をそうも易々とあっちこっちに振り回されてはたまらない。
方法が在るとすれば、それは心の在り様を変えるだけだろう。
表裏一体の禍福をどう受け取るか、というのはやはり本人の主観、すなわち心だ。

全文を表示 »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

偵察

トマトの串焼きを確かめに、もう一度例の居酒屋へ。
肉はかなり長い豚ばら肉であるようだ。
既製品のベーコンと比べて柔らかく、加熱によってかなりしっかりと固まるようだ。
トマトは6等分のくし型に切り分けている。

変な仕込みなどは見受けられず、単純に焼いて塩胡椒で味付けしただけのようだ。
長い肉にトマトを巻いてから、適当な長さに切っていたが
まあ、手早く仕上げる知恵だろう。

そういえば、べたべたと素手で肉を触っていた。
私は衛生やら何やらが気になって、普段は箸で触っているのだが
なるほど、ちゃんとまめに手を洗いながらならば
素手もさして気にすることは無いのかも知れない。

仕上げの早さも重要なのだろう。
次に生かしたいと思う。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

年金欲しさに気が狂う

年金が少ないなどと、テレビで老人が喚いていた。
常日頃から、老人は敬うべきと思っているが、あえて言わせていただきたい。

全文を表示 »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

見よう見まねパスタ

トマトのベーコン巻きを試してみた。
…何がしかの方法で肉を固定しないと解けてしまう。
味的にもイマイチだ。やはり肉が薄すぎるのと、トマトに火が通っていないのが原因か。
串に刺して火で炙るのと、フライパンに乗せて加熱するのは
やはりちょっと勝手が違うらしい。
しかし、共同のコンロを垂れるトマトの汁で汚すわけにはいかん。
もうちょっと、工夫が必要であるようだ。

全文を表示 »

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

薬害肝炎における脳障害の検証

薬害肝炎やらの患者が、政府の提案を蹴ってやったと喜んでいるようだ。
本人は格好をつけたつもりかも知れんが、私から見れば

なるほど、肝炎は恐ろしい病気だ。
時間が経つと頭に回って脳を腐らせるようだ。

としか思えないわけだが。皮肉が理解できるほどに知能が残っていると良いが。

全文を表示 »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

日本家が破綻しない訳

産経新聞によると、日本は家計に例えると破綻寸前らしい。
この手のネタはしょっちゅう出てくる上に、真面目に信じている者が本当に居るから困る。

韓国時間の如く、10年前から10年後に破綻すると言い続けている。

借金が多い家は破綻する
→日本の借金を家庭規模に直せば破綻クラスの借金
→日本の破綻は間近

という三段論法らしい。

まあ、比較できない対象を比較対象にしてしまうのは、ありがちなミスではあるが
10年単位で間違い通しなのは如何なものか。
救いがたい阿呆か、嘘吐きか。
どちらにしても、報道機関としては0点だ。
…ああ、そういえば、あれらは言論機関であったか。ならよし。正常運転確認。

全文を表示 »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメントの動向

恒例行事というか、お約束というか。
朝鮮人を悪く書くと、途端にコメントにエロサイトが入ってくる。

広告でもぶら下げればいい稼ぎになりそうだが
生憎、私の時間はチョウセンヒトモドキの世話に割くほど安くない。

全文を表示 »

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

ダウンロードの違法化

くだらない法律を作るものだ。
おそらく、会議に参加した者の中に、インターネットの知識がある者が居なかったのだろう。
ホームページ閲覧からしてダウンロードであることを知らないらしい。

しかも、昨今は検索の高速化のために様々な形で
予期しないデータがキャッシュとしてダウンロードされている。
真面目に法律を適用すれば、インターネットに接続している全ての人間が逮捕されるだろう。
要するに、中国あたりでやっている、インターネット規制による言論弾圧の強化版だ。
法律は遠まわしな言い方をしているが、
インターネット自体を違法と断ずる法律に他ならない。

知っていてやったのであれば、これはただの魔女狩り法だ。
日本は早急に近代国家の看板を返上すべきだろう。
国教は、「著作権教」あたりになるか。

『アップロードの取り締まりはいたちごっこできりが無い』?
馬鹿者が。
警察が『窃盗の取り締まりは以下同文』というような話だ。
受け取っている給料分、真面目に仕事をしろ。
『面倒なので現場周辺の人間を全員逮捕します』など以ての外だ。

最低限の知識も無いくせに、権力だけは有り余った所謂『無能な働き者』。
早急に処刑する必要があろう。

全文を表示 »

テーマ:ITニュース - ジャンル:ニュース

居酒屋なるもの

同居人に連れられて、近所の居酒屋で晩飯を摂った。
私にとって、酒は別に特別美味いものではないため
自分から進んで飲むことはしない。
それ故、このような場所へは一人ではまったく入らない。

同居人がいくつか注文していたが、
その居酒屋、やたらとトマトを多用している。

トマトを豚肉で巻いて串焼きにした代物が出てきた。
おっかなびっくり食べてみると、これが意外と美味である。
塩コショウが振ってあるのだが、トマトと塩が意外と合うのに驚いた。

トマトはくし型に切って生で食うことばかりだったので
この変わった調理法に興味が湧いた。
明日にでも、試してみようと思う。
串は面倒なので、巻いて焼くだけにしよう。
ベーコンを使えば楽が出来そうだ。

全文を表示 »

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ミョウガの味噌汁

祖母が以前作っていたのを思い出し、試してみた。

鍋に水とだしの素と味噌を放り込んで煮立たせ、刻んだミョウガを放り込んだだけだ。
他の具材が何だったか思い出せず、結局こんな変な味噌汁になってしまった。

ミョウガはやっぱり薬味であるようだ。
それ単品で食べるものではない。

とりあえず次はジャガイモでも入れて作ってみることにしよう。

小沢民曰く、「フフンは公約違反」

お前が言うな。

全文を表示 »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

リスナー適用に際する問題

JFrameを継承したクラスを使うと、何故かKeyListenerの取りこぼしが起こってしまう。
JFrameをmain()でインスタンス化すれば、問題が出ないようだ。

原因がまったく分からん。
別にへんな動作をするJFrame継承クラスを作ったわけでもないのだが。
動作速度の問題なのだろうか。
だとすれば、対処の使用が無い。

まあ、要はWindowが表示されればそれで良いのだ。
JPanel継承クラスにWindow表示処理をねじこんでみることにする。

クラスが少ないのは良いことだ。
管理が楽だ。

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

内乱罪だから

オウム真理教の林某の弁護人が
内乱罪だから殺人罪ではなく、死刑には出来ないとか言っているらしい。

とりあえず、毒ガス散布装置のテロ以外への用途を述べてから言え。

もう面倒くさいから、弁護側の主張も取り入れ
殺人罪と内乱罪の両方を適用してしまえ。

全文を表示 »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

中国は世界の工場らしい

でも普通、工場に金庫は置かないだろう。
金のやり取りは大抵銀行、あるいは本社。

切ないねぇ。

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

新ユニオンジャック

アニメキャラクターをねじ込んだ国旗がノミネートしたらしい。
これがカオスか…。

そのうち、日の丸が星のカービィになったりすまいな…。

まあ、それはそれで楽しそうだからいいか。
もっとカオスを!

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

電車の中吊り広告

朝日新聞の広告があった。

「引っ掛け問題に100%引っかかる」だのとかいてあった。
そして、読解力を養うために朝日新聞を読め、というような結びになっている。

朝日新聞は、常日頃から引っ掛け文章を書き散らしているという自白か?

鶏肉の和風ソテー

毒吐きと記録は分けておきたいものだ。

鳥のもも肉を醤油、みりん、酒、砂糖で作ったタレに浸けた後に焼いたものらしい。
モスバーガーの照り焼きチキンそのものな味がする。
価格もモスのそれと比べて安価であるため、もはやモスバーガーに用は無くなった。
脳スカスカ牛の肉など食べたくないのだ。

とりあえず、この手のタレはレシピより遥かに少ない量を作るべきであることは理解した。
もったいない、もったいない。

全文を表示 »

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

年金問題、名寄せ成らぬ件

社会保険庁による年金横領問題について
かき回された資料はもはや修復不可能らしい。

古館とやらがテレビで舛添が無責任だとはやし立てていたが
まったくもってそのとおりだ。

えらそうに名寄せプログラムを作り…だのと言っているが
そんなPG、バッチファイルのレベルではないか。
どうでもいい部分の品質にこだわらなければ、個人でも製作可能だろう。10日ほどで。
データ入力のほうがよほど大変だろう。
それでも、無職者に片っ端から斡旋すれば人手には不自由すまい。

もっとも、その点以外では古館とやらは阿呆としか言いようが無いが。
人を指して無責任と呼ばわる前に、貴様の責任を果たせ。
公共の電波で法螺吹いた責任を取って首でも括れ。馬鹿が。

全文を表示 »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

暖房器具の意義

同居人の留守を良いことに、隣の部屋の暖房器具を部屋に持ち込んでみた。

冬に暖をとるだけならどうでもいいと思っていたが
ちょっと考えが変わった。

部屋の湿度が下がっている。
まあ、物には限度というものがある。
下がりすぎも困るが、扇風機で除湿は出来ないのだ。

早速買ってこようかと思うが、ちょうど良い安上がりなストーブがあるだろうか。
暖をとるために懐が涼しくなったのではちょっと笑えない。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

糸紡ぎ

マビノギなるオンラインゲームをしている。
ケルト神話だかをモチーフにした多人数参加型ロールプレイングゲームだ。

どうでもいいが、MMOとはMassively Multiplayer Onlineの意味らしい。
Massivelyは大きな塊という意味があるようだ。
之を機に覚えておこうと思う。

ベータテストのころから参加だけはしていたのだが
あまり物事に熱中する性質ではないため、遊ぶ頻度はきわめて低い。
キャラクターは非常に非力なままだ。

参加当初から紡織と裁縫の経験をちまちまと積んでいる。
今日は彼の誘いもあって、久しぶりのログインとなった。

まあ、やっていたことといえば、彼と組んで延々糸車をまわしていただけではあるが。
なにしろ、大量のシルクを作らなければならないのだ。
ランク9突破は既にあきらめているが、せめてこの階位は超えたいものだ。

全文を表示 »

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

KeyListenerの異常

mainメソッド内でListener付きpanelを宣言すると正常に動かないらしい。
staticなクラスインスタンスとして宣言すると正常に動いた。

…何故だ。
原因が分からん。

小松菜を収穫

プランターでの育成では、サイズの限界であるようだ。
肥大の兆候が見られないため、大きいものから採取して食べることにした。

が。
調理法が思いつかない。
とりあえず、採取した分は味噌汁に放り込んだが
量も少なく、ほうれん草と違って面白みのある味でもない。

しかも種が余ってる。
こうなったら、庭にでも撒くか。

難儀な話だ。

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

民主党46人訪中 衆参本会議見送り、与党はカンカン

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071203/stt0712031900002-n1.htm

わははははw
これほどの喜びは久方ぶりだ。
そろそろ日本の終わりも近いらしい。

正当な方法で勝てないから、破壊的な選択を取るしかないと民主党を支持する輩は言うが
それがテロリストの論法であるということに気づかないらしい。

さあ、はやく世界初のテロ支援先進国日本を見せてくれ。
ペリー来航以来世界を揺るがせ続けた日本国が
今、この美しきふざけた世界に引導を渡さんとしている。

私が生きるうちに終末が来るかもしれないのだ。
これほどの歓喜があろうか。

失楽園はもうすぐだ。

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

汎用GUIパッケージの不具合

なぜにデフォルトキーリスナーが反応しないのだ。

そういえば、インターフェース周りの反応ばかり気になって
ゲームコントロールのテストをしていなかったかもしれない。

またHelloWorldか。
面倒くさい。

張子面

新聞紙が邪魔だ。
別に契約などしていないのだが
スポーツ新聞の価格比の枚数が気になって2,3枚買ったら
置き所が無くて困ってしまった。
…なぜ、枚数などがあんなに気になったのか、未だに謎だ。

しかし、新聞紙を使うような畑の使い方は出来ん。
いまさらネギを撒くことも無いだろう。
…張子で狐面でも作るか。意味は無いが。

虫をパソコンのファンを掃除するガススプレーで吹き飛ばした。
至近距離なら、凍ったりしないかとも期待したのだが
一吹きで居なくなってしまった。

でも、どうせ明日の朝はまた付いているのだろうな、と思う今日この頃。
流石に火炎放射はしないが、いい加減にしてもらいたいものだ。

布団を干して、部屋を掃除した。
しかし、1時間もあれば終わってしまい、暇つぶしにもならない。

プランターの小松菜を見ると、なにやら葉の裏に虫がついている。
見た感じ、雲霞の親玉のような姿だ。

でこピンで吹っ飛ばしておいたのだが、気づいたら戻っている。
殺虫剤を買う金は惜しいし、潰そうとして噛み付かれても嫌だし。
まめに退かすしか無いか。

難儀な話だ。

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

«  | HOME |  »

プロフィール

冬木乱雪

Author:冬木乱雪
学生

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。