2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽者の値打ち

ツイッターに首相のなりすまし 対抗措置で“本家”スタートへ

シャネルだのヴィトンの偽者は、元になったものに価値があるから意味がある。
こんな男の偽者にどんな値打ちがあるのだろうか。

騙り手に動機を聞いてみたいものである。
彼以上に国民の笑いを取る自信があったとすれば、そのセンスも拝見したいところである。

目の毒というか、気の毒になりそうだが。
難儀な話だ。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

きもちわるい

小沢氏「なぜ僕だけ」…改めて検察批判

ヘッドラインには『小沢氏「秘書は無罪になる」』などと書かれてあった。
すわ圧力宣言かと驚かされてしまった。
小沢一郎の人徳の為せる業である。

しかし、何故ヘッドラインと記事タイトルに相違があるのだろうか。
ポータルが何か悪さした痕跡だろうか。
だとしたら下手な工作である。


さて、ようやく記事内容の件であるが。

油蛙が『僕』とか言うんじゃねぇ、気色悪い。
とっととクタバレ生ゴミ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

心温まる交流

「菓子折り」で支持つなぎ止め=ガザ24万世帯を戸別訪問-ハマス

戦火が激しくなる地域のニュースにしては、なにやらほのぼのとした気分になる話題だ。

宣伝工作の一環であろう『上質の紙袋』という言い回しも、なにやら微笑ましい。
一つ欲しくなってしまうではないか。


しかし、時候の挨拶って、砂漠の国にもあるのだな。
なんというか、どこの世界でもご近所づきあいというのは大切らしい。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

総理大臣の神算鬼謀

鳩山邦夫氏への資金、07年から月1千万増額

まあ、やはり兄弟だったか程度のことである。
さして不可解なところも無い。

しかし、これで終わっては面白みに欠ける。
一つ邪推してみよう。


2007年5月といえば、安倍内閣の後期だ。
当時のあの内閣はものの見事に、マスコミに造られたトラブルで混乱を極めていた。

マスコミに金とネタを渡せば、どんな些事でも大問題にすることができる。
その様子に勝ちの目を見出した鳩山由紀夫はしかし、我が身を省みて攻勢を躊躇った。
自分自身の献金の帳簿は必ずしもクリーンではない。
致命的なタイミングで持ち出されると、逆に自分が危うくなる。

そこで、鳩山由紀夫はネタを仕込む事にした。
鳩山邦夫を使って、自分と同種のスキャンダルを自民党にも仕込んだのだ。
邦夫の秘書に、邦夫には内密に親からの献金上乗せを依頼させた。
あるいは、それ以前からの邦夫への献金も、
由紀夫がいつでも引き金を引けるように仕込んだ爆弾だったのかもしれない。


…いまいち面白くないな。
やはり眠い時にややこしい事を考えても上手く行かないな。

難儀な話だ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

蝙蝠の宿命

対北方針「拉致実行犯引き渡し」削除判明

犯罪者など寄越されても困る、という向きもあるが、事はそう単純ではない。

犯人が日本の手元に来たならば、警察の取調べで分かる事も多くある。
まだ発覚していない拉致であるとか、北朝鮮の誤魔化したい部分であるとかだ。

そういうことは困るから、北朝鮮は実行犯引渡しに応じる事はできない。
つまり、被害者全員の消息の判明と全生存者の帰国のみを解決手段に限定できる。
引き渡し要求が無いのであれば、適当な調査といい加減な報告で解決とされてしまうだろう。

この一件、些細な変化に見える。
しかし、民主党が拉致被害者を見捨てるというスタンスを明白に示した点で、
非常に重大なニュースであろう。


拉致被害者の会の皆様におかれましては、この度の政権交代へ尽力されましたこと、
さぞかしザマをご覧になったことと御慶び申し上げる所存でございます。

内股膏薬かますから碌でもない目に遭うのだ。
こうも予想通りになるとは、実につまらん話だ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

俺は天災だぁ~っ

「信念、間違ってない」=中国副主席の問題で小沢氏

ボケナス。

信念があれば法律違反して良いのか。
政権交代すれば法律違反してよいのか。
政治主導なら法律違反しても許されるのか。
罰則の無い法規には違反して良いのか。

クソガキと同レベルの戯言をいい年こいた中堅政治家の口から聞くとは思わなかった。
死んでしまえ、阿呆め。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

語らずに落ちる

しばらく更新をサボった後に、立て続けにネタが来た。
もうちょっと、安定供給してもらえると楽なのだが。

中国副主席との特例会見、「元首相が要請」=前原国交相が指摘

いい加減な情報を大声で触れ回ると高くつくぞ。
というか、偽メール騒動で学習しろよ。
馬鹿な男だな、まったく。

自民党のせいだと言うなら、その自民党関係者の名前を明かせよ。
不都合なぞ何もないだろう?
その自民党関係者が実在していれば、だが。


政治家は嘘の専門家だろうが。
素人に看破されるとは何事だ。
もっとマシな嘘をつけ、バカタレめ。

つまらん話だ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

だからお前は阿呆なのだ

小沢の独裁者宣言があったらしい。
愉快な男だ。
こんな島国でお山の大将気取って何が楽しいやら。


まあ、こちらのネタは後日に取っておくとして、バカニュースだ。

「13年振り出しに」「仕方ない」=宜野湾、名護の住民-普天間、決着先送り・沖縄

沖縄県の住民というのは、つくづく馬鹿なのだな。
妄想を現実と取り違えて無謀に走り、勝手に自滅しているのだから世話は無い。

日本で唯一の地上戦場だなどとほざきながら、日本で最も戦場の原則に疎いとは笑い話だ。
今、この瞬間に命があるだけでも、天の采配に泣いて感謝するがいい。


これが望んだ結末なのだろう?
いっそのこと滅んでしまえ、阿呆共め。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ブラウザゲームの再興

最近、ブラウザゲームが流行りだしたと聞かされた。
ネット黎明期の頃から比べると、JavaScriptあり、Flashありで何でもできるようになっているらしい。

インストール不要という謳い文句は如何なものかと思わないでもないが、
要は面白ければ良いのだ。

しばらく面白いゲームを探してみようか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

屑ばかり

民主も屑だが自民も屑か。

民主党と同様の宣伝工作をしても、民主党と違って対案を提出しても屑か。
何をやっても批判するのであれば、それはネガティブキャンペーンに他ならない。

結局、一番の屑は国民共に他ならないわけだ。
好きなだけ飢えて勝手に死ねば宜しい。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

品質

別の女性に体調異変も=押尾容疑者がMDMA渡す-死亡経緯を解明へ・警視庁

『体に異変があった』と言うと、ぐろげちょなミュータントと化したかのような印象を受ける。
いっそそうなってしまえと思わないでもない。

しかし、有名な芸能人であれば金ぐらいあるだろうに、
どうしてそうも品質の悪いクスリを使うのだろうか。
下手すると自分の命がかかるというのに、勇気のあることである。


品質の悪い薬のせいでお頭の品質が下がったのか、
品質の悪いお頭のせいで品質の悪い薬を使ったのか。

難儀な話だ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

麻薬中毒者逮捕さる

押尾学なる芸能人が以前に麻薬騒動で逮捕されていたと思っていたら、
今日になってまたしても逮捕されたらしい。
せわしない話だ。

まあ、ヤク中が何人死のうが生きようが知った事ではないが、
この芸能人はちょっと面倒な事になるのではあるまいか。

先の騒動の時に執行猶予がついたらしいが、
その状態で有罪判決を食らったら即ブタ箱ではなかっただろうか。

聞くところによると執行猶予云々でぶち込まれた場合、
重犯扱いとされ、少々不都合が目立つ待遇を余儀なくされる事があるらしいが…。


先の騒動にて警察を手緩いと避難する向きもあったが、
もしやすると警察はこれを狙っての深謀遠慮であったのかもしれない。

そうだとすれば、プロの慧眼には恐れ入る限りである。


さて、そして気になるのは彼の奥方も、だ。
あちらの方についても、一つ大捕り物を期待したいところだ。

何かと鬱憤の溜まる昨今、良い暇つぶしになるだろう。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

対案を出せ

誤発注問題での東京地裁判決、控訴を含め検討=東証社長

何時ぞやの間抜けの判決が出たらしい。
売り注文を差し止めなかった東証が悪いという結論に達したらしい。

馬鹿な話だ。
売り注文を差し止める特権なんぞを東証に与えて、うっかり悪用されたらどうするつもりだ。


まあ、今回の発端になった馬鹿は些か度が過ぎた馬鹿であったらしい。
流石に3桁億円もの金額は穴の埋めようが無い。
どこかが泥を被らねばならんということで、東証がババを引いた形になったのだろう。


しかし、このシステムにおけるヒューマンエラーに対する安全装置は作りようが無いな。
秒を争う世界に反映ディレイは無理だし、特権は暴走が怖い。
かといって、利用者にフリーハンドを与えては市場操作を許すことになる。

人間の限界を見る思いがする。
難儀な話だ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

彼のその手は何処まで届く?

初の政府・連合トップ会談 鳩山首相、経済政策で「ない袖は振る」

無い袖を振り回すのか。
ラリアットか?



鳩山や小沢が回り疲れたとき、彼の傍には誰か居るのだろうか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

無いものは無い

「障害者」表現変えます 吹田市が公募 波紋広がる

「『障害』は個人ではなく社会に存在する」か。
性懲りもなく馬鹿な話が出てきたものだ。
障害者を健常者と看做す事で障害者支援に充てる金を節約しようというのであれば、
まあ、この不景気なご時世であるから分からないではない。
しかし、記事によると既存のものの新名称を募集しているだけである。
これでは大した経済効果は生み出せないだろう。

実に壮大な無駄である。
さぞかし大阪府吹田市は財政が潤ってあるのであろう。


妄想は存分にするが宜しいが、たまには現実も見てみろ。

ある個人の腕や足が無かったとして、それが社会に対してどのようなメリットになるか。
何も無いのだ。
むしろ、本来は生産活動に充てる事の出来る人間が、彼のために労力を割かねばならなくなる。
障害者は明白に、『社会の成長に対する障害物』である。

ならば何故、障害者を支援するのか。
人間の手足など、いとも簡単に捥げる程度の強度しか無い。
手足がもげる事を恐れて多くの人間が労力を出し惜しみすれば、それは社会の成長を遅らせることになる。

だからこそ、手足が捥げても安心であると宣伝し、
また実際に捥げている者が安心である様子を示す事で、労力の出し惜しみを防ぐ。
社会の成長を促進するために、障害者の生活は支援されているのだ。


手品じゃあるまいし、腕が無いことを覆い隠してみたところで腕が生えてくるわけもない。
無いものは無いことを認識した上で『無くても出来る事』を割り当てればよいのだ。
少なくとも、上で言ったように『飼っておくだけでも無価値ではない』という点では救いがあるのだから。

無い知恵を振り回している暇があったら、もっと知識を蓄えろ、阿呆め。
難儀な役人のあるものだ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

疲労

ゲームセンターで三国志大戦をやってきた。

が、どうも身が入らない。
どうしようもない負け方をしたのだが、腹も立たん。

疲れているのだろうか。
こんな時間になってから言うのもなんだが、とっとと寝たほうがよさそうだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

«  | HOME |  »

プロフィール

冬木乱雪

Author:冬木乱雪
学生

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。